ボランティアという兼業のカタチ。。。


どうも、永遠の開業準備中社労士・もたん所長です。

今日は、プロボノという兼業の形について。

兼業は、決してお金儲けだけではないのです。

 

 




兼業、副業というと。。。
・会社に黙ってアルバイト?
・土日にプチネット販売?
みたいなことを想像する人、多いと思います。

なんか、会社に黙って小遣い稼ぎみたいな感じで、アングラな感じがしますよね。
派手にやって、会社にばれたら、それはそれでもめますし。。。

そんなあなたに、いいのがありますよ。いいのが。

それが、プロボノ。
各分野の専門家が、職業上持っている知識・スキルや経験を活かして社会貢献するボランティア活動のことです。

ボランティアなら、勤務先も文句を言えません。

 

プロボノは、当然お金儲けではありません。
でも、社会に貢献しながら、スキルを磨くことができる。

ぼくが参加したことのあるプロボノは、NPO法人のWebサイトの再構築ですが、おかげさまでワードプレスの技術も上がったし、プロマネの経験も妻していただくことができました。

そして、何より色々な社会問題があることを、肌身で感じることができ、視野が広がりました。

一回、収益という下心を捨てて、純粋に経験を積む、役立てることを考えてみては?

自分の未来が広がること請け合いです。

(ちなみに。。。)
ぼくが登録しているプロボノ団体。。。
4月21日に、新規プロジェクトの説明会がありますよ。