128020

仕事の倫理。。。(社労士会の倫理研修に行ってきました)



 

こんにちは。もたん(@eva_motan)です。

今日は休暇をとって社労士会の必須倫理研修に行ってきました。
(もたんは一応東京社労士会に所属する社会保険労務士なのです。)

 

意外に良かった!

で、協会主催だと思ってちょっと舐めていったんですけど、反省しました。

存外内容が濃かった。
分かりやすかった。

中身も具体的でした。
いわゆる精神的な内容の他、社労士制度自体に起因する
ビジネス上気をつけないといけない点の解説もありましたし。。。

ぼくのような開業予備軍にも、勉強になるところがたくさん。

 



倫理倫理というけれど。。。

で、本題の倫理研修なんですが。
まとめの部分での、講師先生が非常にわかりやすく倫理的行動を説明してくれました。

曰く。。。

  1. コンプラを日本では法令遵守と訳したが、その結果、法律さえ守ればいいという風潮が生まれた。
  2. 本来、コンプライアンスとは、お天道様に恥じないよう行動するということ
  3. それを踏まえれば昨今の倫理的不祥事などおこらない。
  4. お客様の利益を最大化するのがプロだが、不正な利益を最大化するのと勘違いしてはいけない。

 

年末年始にかけていろいろお騒がせの社労士業界でしたけれど、
うーむ、これは業界問わずだな。

心に留めておこう。

 

そんなこんなで。。。

ちなみに、今日はコンプライアンスという言葉を何度も聞きましたが、
僕は使用の意図を説明せずカタカナを多用する人は信じません。(^◇^;)

あしからず。。。

 

ではでは。

 

【こんな記事が読まれています。。。】

 

【フォレスト・ボランティアはこんなこともしています。。。】

 

【ランキング参加しています】