【お役立ち】独自ドメインをとるには、いくらかかる?



みなさん、こんばんは。

思いやりの芽を、大きな森に育てたい。
フォレスト・ボランティアの所長・社労士もたんです。

 

さて、今日はホームページの話。
もはや、お店の看板くらい当たり前となっており、持っていないと「この団体大丈夫かな」と思われてしまいますね。

さらに昨今は、「独自ドメイン」もごく普通となってきました。


独自ドメインとは、ホームページのURL(※)を自団体独自にしたもののこと。 当事務所のWebサイトであれば「forest-office.net」 がそれにあたります。
(※)インターネットエクスプローラー等のブラウザー画面の上部に表示される「http://」に続く表記のことで、ホームページの住所のようなもの)(図1の左下のブラウザ画面を参照)

 

独自ドメインは、当該ドメインの取得者しか使用できないところがミソ。そのドメインのホームページは世界に一つしかありません。

また、独自ドメインを含んだメールアドレスの発行も出来るようになります。
もちろん、そのドメインを使ったメルアドも世界に一つだけ。(図1右下のメーラー画面参照)

独自ドメインを持つことは、団体の独立性、実在性をアピールするが第一歩と言えます。

 

 

【図1:ドメイン取得の利点】スライド1

 

 

立ち上げ当初はホームページの代わりにブログを活用することもありますが、表示される画面はあくまでブログのもので、実在性のアピールには今ひとつです。

 

 

それでは、独自ドメインの取得・維持にはどれくらい費用がかかるのでしょうか。

ざっくりですが、4〜5千円あれば十分と思います。
(独自ドメインを登録してくれる会社に、年間1,000〜1,500円程度、 当該ドメインを設定するサーバーのレンタル費用が安いものなら3,000円程度。)

サービスをお願いしたり大事なお金を寄付する相手が、ホームページがなかったりフリーメールを使用していたら、何となく不安ですよね。

 

独自ドメインの利点を考えれば、この費用はけして高くないと、ぼくは考えます。
(参考までに、当ページの年間運用費は 4480円となっております。)

 


 

 

独自ドメインの取得・設定は全てインターネット上から可能です。

設定待ちの時間等を考えても1日あれば、独自ドメインの取得・メールアドレスの発行は可能です。
(ホームページの中身を作る時間は別途必要ですが。。。)

 

独自ドメインは、もはや高いものでも技術的に難しいものでもありません。
ホームページの立ち上げがまだの皆様は是非、チャレンジされてはいかがでしょうか。

 

当然当事務所も、独自ドメインの取得から短期間でのホームベージ作成までお手伝いできますので、ご相談ください。

それでは、次回もお楽しみに。
(所長もたん)