【コラム】広報はお金がない?らしい。。。



みなさん、こんにちは。

思いやりの芽を大きな森に育てたい。

フォレスト・ボランティアのもたん所長です。

今日はホームページを作る話。。。

 


 

とある広報の方から聞いたお話。

「先日、ホームページの作成業者さんから電話を頂いたんですよ。」

「なんでも、より効率的に会員様を増やすために、ホームページ作成をお手伝いしたい。」

「ついては、ご提案させていただきたいと。。。」

「でね、予算0なんです。。。って言ったら、這々の体で電話を切ったんですよ。(;゚∀゚)」

 

そうですよね。

広宣費って、一番先に削られるたぐいのものだし。。。

スタートアップのNPOとか小規模企業では、広宣費まで手が回らないはずだし。。。

web作成は商業ベースには載りにくいのだなぁ、と認識したし、だからこそプロボノなどの支援活動の意味もあるのです。

 

ちなみに、ホームページ作成の提案と言っても、スタートアップ時のNPOに必要な提案はすごくシンプルでいいと思います。

組織がきちんとしていることが示せるかちっとした見栄えと独自ドメイン、最低限の機能(問い合わせフォーム、SNSボタン、グーグルアナリティクスの設定)があればいい。

これだけなら、一月もあればきちんとしたものが作れます。

(ちなみにフォレスト・ボランティアのページは2週間程度です。)

 


 

ただいま、ありがたいことに、一件ホームページ作成のご相談をいただいております。

ご相談者の方は、早く成果がみたいでしょう。

なるべく早く形になるように、頑張って行こうと思います。

それでは、次回もよろしくお願いいたします。

(もたん所長)